1. ホーム
  2. 栄養サポートチーム加算
  3. NST研修 修了証書発行について

NST研修 修了証書発行について

修了証書発行のための申請書類

 2010年より「栄養サポートチーム加算 200点(週1回)」の算定が請求可能となり、本学会では厚生労働省への折衝を行った結果、当学会認定NST研修を修了した方には「修了証書」を発行することが許可されました。
申請書類をご希望の方は、お問い合わせフォームに「NST研修 修了証書発行申請書類希望」とお書きの上お申し込みください。

お問い合わせフォーム

平成26年度診療報酬改定 (医科・調剤)  抜粋

 栄養サポートチーム加算は、栄養障害の状態にある患者や栄養管理をしなければ栄養障害の状態になることが見込まれる患者に対し、患者の生活の質の向上、原疾患の治癒促進及び感染症等の合併症予防を目的として、栄養管理に係る専門知識を有した他職種からなるチーム(以下「栄養サポートチーム」という。)が診療することを評価したものである。

栄養サポートチーム加算(週1回) 200点

[算定可能病床(改定後、下線部追加)]

 一般病棟入院基本料(7対1、10対1、13対1、15対1)、特定機能病院入院基本料(一般病棟)、
 専門病院入院基本料(7対1、10対1、13対1)及び療養病棟入院基本料算定病棟でも算定可能とする。
 (※)ただし、療養病棟については、入院日から起算して6月以内に限り算定可能とし、
    入院1月までは週1回、入院2月以降6月までは月1回に限り算定可能とする。

[算定用件]

 (1)対象患者に対する栄養カンファレンスと回診の開催(週1回程度)
 (2)対象患者に関する栄養治療実施計画の算定とそれに基づくチーム診療
 (3)1日当たりの算定患者数は、1チームにつき概ね30人以内とすること 等

[施設基準]

 当該保健医療機関内に、専任の(1)~(4)により構成される栄養管理に係るチームが設置されていること。また、以下のうちのいずれか1人は専従であること。
 (1)栄養管理に係る所定の研修を修了した常勤医師
 (2)栄養管理に係る所定の研修を修了した常勤看護師
 (3)栄養管理に係る所定の研修を修了した常勤薬剤師
 (4)栄養管理に係る所定の研修を修了した常勤管理栄養士

 上記のほか、歯科医師、歯科衛生士、臨床検査技師、理学療法士、作業療法士、社会福祉士、言語聴覚士が配置されていることが望ましい。

関連リンク