1. ホーム
  2. 栄養サポートチーム加算
  3. 必要な研修時間数

必要な研修時間数

本会が修了証書を発行するために必要な研修時間数

研修修了となる時間は、医師で合計10時間、医療スタッフは合計40時間です。
当学会の認定を受けている医師は既に研修修了とみなされ、追加の研修は必要ありません。
当学会の認定を受けている医療スタッフには時間の免除があります。詳細は以下をご覧ください。

1.病態栄養専門医

取得済必須課目研修修了
10時間
合計10時間

2.NSTコーディネーター(医師)

取得済必須課目研修修了
10時間
合計10時間

3.認定を受けていない医師

取得済必須課目研修修了
NSTセミナー 10時間 合計10時間

4.NSTコーディネーター(管理栄養士)

取得済必須課目研修修了
20時間
さらにNST講習会・NST実技講習会を受講している場合は各3時間、最大5時間まで加算。
また、その他の講習会を受講されている方は加算できます。
合計15~20時間
*臨床研修(ベットサイド) 10時間以上
NSTセミナー 7~10時間
・その他の講習会
合計40時間

5.病態栄養専門師(管理栄養士)

取得済必須課目研修修了
11時間
NST講習会・NST実技講習会を受講している場合は各3時間加算。
合計23~29時間
*臨床研修(ベットサイド) 10時間以上
NSTセミナー 10時間
・その他の講習会
合計40時間

6.認定を受けていない管理栄養士・看護師・薬剤師 他

取得済必須課目研修修了
合計40時間
*臨床研修(ベットサイド) 10時間以上
NSTセミナー 10時間
・その他の講習会
合計40時間

日本病態栄養学会認定「NST研修」取得時間数

日本病態栄養学会認定の「NST研修」で取得可能な時間数は以下のとおりです。

1.NSTセミナー10時間 ・2010年 8月 8日(京都)・8月15日(仙台)・9月5日(徳島)・
  9月12日(福岡)・9月19日(東京)
・2011年 5月14日(東京)・6月11日(京都)
・2012年 6月 2日(東京)・6月23日(京都)
・2013年 6月 1日(東京)・6月15日(沖縄)・7月13日(京都)・
  2014年 1月10日(大阪)
・2014年 7月19日(東京)・7月26日(京都)・2015年 1月 9日(京都)
2.教育セミナー6時間
3.その他講習会3時間 NSTスキルアップ講習会(毎年の学術集会初日午前に開催)
 ※以下は現在実施しておりませんが、過去の受講は対象となります。
  ・NST講習会
  ・NST実技講習会
  ・コメディカルのためのNSTセッション
  ・NSTメディカルスタッフセッション
4.臨床研修
(本会認定施設において)
10時間以上

関連リンク